大豆本来のうまみをいかした豆乳・豆腐製造機械の設計開発から豆腐製造直販店舗プロデュースまで
株式会社ランズワーク

ソイミルクンで話題の第6次産業へ展開。

この度、栃木のある企業様へソイミルクンを導入しました。

 

 

こちらでは近年注目されてきている、第6次産業としての取り組みをされております。

 

 

第6次産業とは、生産(第1次産業)x加工(第2次産業)x販売(第3次産業)をかけあわせた産業のことをいい、

 

 

例としては、第一次産業従事者である農家がレストランや民宿を経営したりすることです。

(詳しくはこちら→https://www.sangyo.net/contents/myagri/industries.html

 

 

所得の増大や地域の文化保全、地域の活性化など様々なメリットがあります。

 

 

 

 

本企業様は、地元で生産された大豆を使用し、地域の方々を集め、豆乳や豆腐などを生産販売するというスタイルをとられています。

 

 

「ぜひ新事業として導入を検討したい。」という事業者様がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

(お問い合わせフォーム→)http://landswork.jp/contact.php

 

 

 

 

 

 

 

 
\