大豆本来のうまみをいかした豆乳・豆腐製造機械の設計開発から豆腐製造直販店舗プロデュースまで
会社案内
株式会社ランズワーク

ソイミルクンで話題の第6次産業へ展開。

この度、栃木のある企業様へソイミルクンを導入しました。

 

 

こちらでは近年注目されてきている、第6次産業としての取り組みをされております。

 

 

第6次産業とは、生産(第1次産業)x加工(第2次産業)x販売(第3次産業)をかけあわせた産業のことをいい、

 

 

例としては、第一次産業従事者である農家がレストランや民宿を経営したりすることです。

(詳しくはこちら→https://www.sangyo.net/contents/myagri/industries.html

 

 

所得の増大や地域の文化保全、地域の活性化など様々なメリットがあります。

 

 

 

 

本企業様は、地元で生産された大豆を使用し、地域の方々を集め、豆乳や豆腐などを生産販売するというスタイルをとられています。

 

 

「ぜひ新事業として導入を検討したい。」という事業者様がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

(お問い合わせフォーム→)http://landswork.jp/contact.php

 

 

 

 

 

 

 

 

東京豆漿生活 五反田 OPEN!

今年2月にOPENしました、東京の人気台湾式朝食店「東京豆漿生活 五反田」。

http://tokyomamehana.com/

 


 

 

こちらに弊社の小型豆乳製造機”ソイミルクン”を導入させていただきました。

 


 

 

東京豆漿生活は都内初の台湾伝統豆花専門店です。

豆花とは豆乳をにがりなどで固めそのうえにシロップをかけて食べる

台湾では老若男女問わず日常的に食べられている国民的スイーツです。

 


 

豆花に加えて、青ネギや揚げパンなどの具に、温めた豆乳を入れたボリューム満点なスープ、シエンドウジャンも提供しています。

 


 

 


 

(※写真のメニューは2019年6月5日のもの)

 

機械のメンテナンスに伺った弊社スタッフも、食べ損ねるほどの人気ぶり。

毎朝店舗で出来立ての豆乳を使用して提供されるメニューは絶品。

優しくあたたかな味わいをぜひ一度ご賞味ください。

 

 

万里姫どうふ、OPEN!

弊社の小型豆乳製造機ソイミルクンを導入したお客様が、お豆腐屋さんをOPENいたしました。

 

その名も「尾瀬 万里姫どうふ」!

 


群馬県片品村で育った希少大豆の「大白」と、平成の水百選に選ばれた湧き水を使ったこだわりのお豆腐を販売しています。

 

一口食べただけで広がる豊かな豆の香りとうまみ、滑らかな舌触り。

 

「万里姫どうふ」は、他では味わうことのできない絶品です。

 


 

 

他にも豆乳やおからなど、自慢の大豆を使った商品を取り扱っています。

 

またこちらで作られたお豆腐は、隣接される料亭雪月花や、片品村老舗旅館である梅田屋旅館でも、召し上がっていただけます。

 

都会の喧騒を離れて、贅沢な安らぎのひとときを過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 


お店の外観

 

 


弊社の小型豆乳製造機「ソイミルクン」

 

 


機械導入時に女将と従業員の皆様と。

 
\